• ご予約受付 055-921-4087(7:00~21:00)または舵丸公式ラインアカウントよりご予約お問合せください。
    ※不在の場合は船長へ転送されます。
    ※電話に出られない場合があります。時間をおいてお掛け直しください。
  • 船長直通(9:00~20:00)
    大船長携帯:090-3157ー7512
    若船長携帯:090-7609-4503
    ※操業中、作業中、仮眠中など出られない場合があります。また海上では電波が繋がりにくい場合がございます。(遠征海域は携帯電話通話エリア外です) 繋がらない場合はお手数お掛けしますが、お掛け直しください。

早朝、夜間のお電話はご遠慮ください。翌日出船のため休養しております。

出船当日、集合場所がわからないなどのお問い合わせは出船時間1時間前以降( 例: 2:00出船の場合は1:00以降)に連絡お願いします。

  • 出船確認の際、追加餌が必要な方は注文をお願いします。また餌を持込む方もお知らせください。
  • お手数をお掛けしますが、前日17:00~18:30頃迄に出船確認のお電話をお願いしております。
    19:00迄に連絡がつかない場合、キャンセル扱いとさせて頂く場合がありますのでご注意ください。
  • 乗合船は乗船人数限定になっていますので、確実なご予約をお願いします。
    お客様都合による前日・当日のキャンセル、人数減はキャンセル料(乗船料金の100%)を申し受けますのでご了承ください。
    なお、最少出船人員に満たない場合、海況不良、機材トラブルなどの出船不可能の場合はキャンセル料は掛かりません。

出航中止基準(出航地の波高3m以上、風速12m以上、視程500m未満)ですが、独自の出航基準を設けております。
安全を最優先に風向き、風速、波高の海上状況の他、気象条件、釣況などを総合的に勘案し、安全運航はもとより安心して釣りを楽しむ事が困難と判断する場合は船長の判断にて中止とさせて頂く場合がございます。
『お客様目線で楽しい釣りの提供を心がけています』ご理解のほどお願いします。

  • 集合場所の岸壁には出船時間10~20分前頃に船を着けます。集合場所の岸壁には通常船は停泊しておりません。
  • 道に迷ったり、集合場所が分からない場合は出船時間1時間前以降にお電話ください。(例;3:00出船なら2:00以降)
    夜間は英気を養うため寝ていますので、翌日の運航に支障が出ない様ご協力をお願いします。
  • 船上での食事、飲み物はお客様でご用意お願いします。(電子レンジ、ポットはあります)。
    飲酒される場合は安全や帰りの運転に支障が無いよう十分な配慮のうえ自己責任でお願いします。なお乗船時に多量の飲酒や酩酊している場合は乗船をお断りする場合がございます。
  • 遅刻、渋滞など出船時間に間に合わない場合はキャンセル料(乗船料金の100%)を申し受けますので、ゆとりを持ってお出かけください。
  • 東名沼津IC、第二東名沼津長泉ICより沼津港までは、夜間・早朝は約20分、日中は約30~40分を目安にしてください。
  • 集合場所および駐車場での事故、盗難、トラブルなど責任は負いかねます。

乗下船時もライフジャケット着用をお願いします。

遠征(イナンバ・銭洲・御蔵島・金洲など)

  • 船が着岸して名前を呼ばれたら、気をつけて乗船し釣座を決定してください。
    釣り座は予約順となっております。(ただし人数やグループなどの関係上釣座を指示したり順番を変更させて頂く場合がございます。また同一グループでの両トモの席取りはご遠慮させて頂いております点をご了承ください。)
    その後、荷物の積み込み、乗船名簿の記入をお願いします。
  • 遠征出船時は氷を出航前に船上でお配りします。
  • ベッドルームは汚れた服、合羽での入室はできません。不意に濡れたり汚れたりする事もありますので、着替えをお持ち頂くようお願いします。

沼津沖・石花海

  • 船が着岸して名前を呼ばれたら、気をつけて乗船し釣座を決定してください。
    釣り座は予約順となっております。(ただし人数、グループ、釣り方などにより釣座を指示したり順番を変更させて頂く場合がございます。なお同一グループでの両トモの席取りはご遠慮させて頂いおります点をご了承ください)
    その後、荷物の積み込み、乗船名簿の記入をお願いします。

【一般周知事項】

  • 出航から帰港するまでの間、船長(業務主任者兼務)、スタッフの指示、注意事項はお守りください。
  • 船室外ではライフジャケットの着用をお願いします。(無い場合は無料で貸出しますので必ずお申し出ください)
    ライフジャケットは原則国土交通省が試験を行って安全基準への適合を確認した、 桜マーク(型式承認試験及び検定への合格の印)の物を使用する事となっております。遊漁船で使用する場合は、タイプAのものを着用することとなっております。
  • 航行中は船の動揺に十分注意し、波の影響などにより船体が大きく動揺することがある時は、動揺が比較的小さい船体中央より後方に移動してください。
  • 天候急変時など安全確保が困難が予想される場合の帰港決定は船長の指示に従って頂きます。帰港基準 (海上警報、波浪警報の発令。急病人やケガ人が出た時。漁場における波高3m以上、風速10m以上、視程500m未満。落雷の恐れがある時。利用者の安全確保の困難が予想されるとき)
    なお発着港(沼津港)へ帰港困難の場合は帰航を判断した場所から最も近く安全に避難できる場所へ避難します。
  • 落水やトラブル発生、発見時は直ぐに船長及び業務主任者へ連絡の上指示に従うようにしてください。
    infinitykazi、舵丸の2隻共に船体後部に梯子が設置してあります。
  • 何か解らないことがあれば、お気軽に船長、スタッフにお聞きください。
  • 釣り時間、漁法、コマセカゴ、エサなどの制限は静岡県遊漁船業協会より毎年発行される遊漁船業協定集に記載される内容を厳守して頂きます。
  • 資源保護の為、小型魚のリリースや必要以上の釣魚リリースなどご協力をお願いします。
    (令和6年4月より銭洲遠征釣船組合にて銭洲海域での3㎏未満のカンパチ、1㎏未満のシマアジのリリースにご協力をお願いしております。)
  • 船にはシャワールームが付いております。利用されるお客様はタオルのご用意をお願いします。
  • 魚の量に合わせスタッフが追い氷をします。(スタッフが追い氷する分はサービスです)
    ただし多量の追加氷が必要な方は港着1時間前まで(直前では対応不可)に船長まで注文をお願いします。(15kg/700円)
  • 荷物の積み下ろしにお手伝いが必要な場合はお気軽にスタッフに声を掛けてください。
  • 家に着くまで気を抜かずに!安全運転で!
  • 帰りに入浴や仮眠してから帰りたい方は沼津インター手前に温泉施設(駿河の湯万葉の湯)がございます。

 基本的な持ち物      

  • 釣具(電動リールなど釣行前に動作チェックを忘れずに。天秤、仕掛け、オモリなど消耗品の予備は必ずお持ちください。貸道具が必要な場合は事前にご予約をお願いします。)
  • 長靴、デッキシューズ(サンダルなど素足が露出したものは危険です、禁止はしておりませんが自己責任で着用してください。)
  • 着替え、タオル(汚れた格好での船室(ベッドルーム)への入室はお断りしております。船に温水シャワー完備しております)
  • 食事、飲み物、お菓子など(飲酒は自己責任で、お車を運転して帰る方はご注意ください。多量の飲酒はご遠慮願います。)
  • 感染症予防の為、毛布の提供はありません。仮眠時各自体温調整できるような上着やタオルケットなどお持ちくださるようお願いします。

 

何か不明な点は事前にお問合せください。楽しい釣行を!